大阪の賃貸倉庫を一括検索! 貸し倉庫・貸し工場サーチ

大阪の賃貸倉庫を一括検索! 貸し倉庫・貸し工場サーチ

06–6975-7780
10:00~19:00 (土日祝除く)

まずは、ご希望のエリア・条件をお選びください。

キーワードで検索

かんたん検索

希望エリア

広さ・大きさ

~

賃料

~

人気の条件

地図から探す

ご希望の都道府県の場所をクリックで
場所の詳細が選べます。

かんたん検索 で、貸し倉庫・工場を見つける

工場の賃貸物件を探している人へ!工場の生産性が向上しない原因や改善のポイント

2021.10.08


工場を操業していてもなかなか生産性が上がらず、悩んでいる方は少なくはないのでしょうか。

工場の賃貸物件を探す際には人員配置や生産ラインを意識することも大切です。

今回は生産性が向上しない原因や改善するためのポイントを解説します。

仕事の効率をあげたいと考えている方はぜひ参考にしてください。

どうして工場の生産性が向上しないのか?そのおもな原因とは

工場の生産性が向上しない、その主な原因としては以下のようなものが挙げられます。

各部門の人員が不足している

在庫管理や伝達事項などで無駄が多い

生産能力や作業効率が悪い工程(ボトルネック工程)の存在

生産ラインがスムーズに流れていない

こうした原因を改善・解消するためのポイントを次章より解説していきます。

工場の生産性を向上させるために心がけたいポイントとは?

工場の生産性を向上させるためには、無理と無駄をなるべく減らす改善をすることが重要です。

たとえば人員不足の場合、新たな装置やロボットを導入するという手があります。

日本の労働人口は減少傾向にあります。

そのため、人員を増やそうと求人広告を出しても、思うように集まらない可能性があります。

機械化できる部分は機械化することで、人手不足やボトルネック工程の解消に繋がります。

例えば、在庫管理や情報伝達などは、アナログな手法でやっている部分をデジタル化し、可能な限り各部門で常に情報共有ができるよう工夫しましょう。

とくに、生産部品の在庫は不足した場合、それだけで生産ラインが止まってしまうため、各部門での在庫チェック・管理をしっかり心がけ、発注担当者に円滑に伝えられる仕組みに改善することは重要です。

そして生産ラインのなかでも、ボトルネックになっている工程がないか全体を見直してみることも、生産性の工場に繋がります。

悪い部分がきちんと見つかれば、そこに改善の意識も集中できるでしょう。

また、生産ラインのレイアウトも今一度考えてみることをおすすめします。

レイアウトを変えるだけでも、無駄な動作の削減になり、スムーズな作業が可能になってきます。

まとめ

今回は、工場の賃貸物件を探している人の参考情報として、工場の生産性が向上しない主な理由や、改善のためのポイントなどを解説しました。

現在使用している工場では、レイアウトの変更や機械の導入が難しいのであれば、今回ご紹介した内容を参考に、新しい工場を探してみてはいかがでしょうか

貸し倉庫・貸し工場searchでは大阪に沢山の貸し倉庫・貸し工場をご紹介しています。

倉庫・工場・物流センターを借りたい・貸したいとお考えの方は、ぜひ当社までお問い合わせください。

物件に関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

貸し倉庫・貸し工場SEARCHへのお問い合わせ

06–6975-7780 10:00~19:00 (土日祝除く)

メールでお問い合わせ